会社案内の映像をどう考えるか?

会社案内の映像をどう考えるか?

先日、当ホームページから「会社案内の映像制作を作りたい」というご依頼がありました。

会社案内と聞くと少しかっちりしたイメージを持っていたんですが、打ち合わせをしお話を聞くとどちらかと言えば「プレゼンテーション動画」に近い動画のご依頼でした。
シンプルな映像で、その映像を見ながら会社の説明を自分達で行う、そんな動画のお話でした。

シナリオを書いて、CG入れて、ナレーション入れて、ってお金を掛けようと思えば映像制作はいくらでも掛けれるんだけど、
ポイントをだけをつかまえたシンプルな動画にしてしまって、説明は映像を視聴しながら行うプレゼンテーション動画って言う方が、ずっと効果的な場合もあるなっといつも考えています。
その方が会話は生まれ商談がはずむ場合が多いんですよね。
前に務めていた会社の社長が、商談の時IPADでデザイン広告のプレゼンを映像を見せながら、上手いこと相手の関心を引き付けていたのを思い出します。
映像って紙では出来ないリアルさを表現できますからね!

どちらにしても、大切なことは“伝えたいことのポイントをしっかり表現する”という部分ですが。

しっかりと打ち合わせをし、素敵な部分を表現できたらいいなと思っています。

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA