商品撮影台を手作りした

商品撮影台を手作りした

会社VPのお仕事で商品を魅力的に撮影しないといけない案件があったので、
商品撮影台を現場に持っていけないかな~っと思って、撮影台を手作りしました。

僕が今まで商品撮影する時は、白バック紙を敷いて、照明をして撮影をしていたのですが、
もっといい感じに撮影したかったので、透過アクリル板を買ってチャレンジしてみました。


 

手作り撮影台の作り方

1)まずはホームセンターでポールを買ってきて、下の写真のように組みます。
14003-600x608

2)そしてアクリル板をポールに沿ってマグネットで止めて、下からライトを当てます。
14002-600x608

3)あとは、商品の上から魅力的に見えるように照明したら完成。
14001-600x608

実際に撮影した画像

下からライトを当てることが出来るので、すっごくいい感じに写ります。
グラデーションもかかっていい感じです。
14004-600x337

簡単にばらすことができるので、持ち運び便利

手作りで作ったので、簡単に現場に持ち込めるので、
一人で撮影するような場合でも対応できますよ。

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA