京都と奈良、そして神戸と先週はビデオ撮影で大忙し。

京都と奈良、そして神戸と先週はビデオ撮影で大忙し。

先週は動画の撮影であちこち飛び回っていました。

とある大学のプロモーションの撮影で、神戸の風景を集める必要があり、
まずは神戸の夜明けのタイムラプス撮影から始まりました。


タイムラプスというのは、一定の間隔で連続して写真を撮影する手法で、これを作品のポイントとして表現すると魅力的なカットになるのですよ。
ちなみに先日完成した、「美しき近畿・日本の人々」のラストの夕焼けカットにも使用しております!

写真で撮ってそれを動画にするので、自動でシャッターが切るのをジーっと待っておく必要があり、ワンカット撮るのに30分掛かりました笑
暖かい日だったのですが、さすがに夜明けの日が登ってくる時からの撮影で結構寒かったです。

kobe02_0k (1)
それから神戸の北野の異人館を撮影し、居留地を撮影し、大学のキャンパスを撮影しました。

別の案件で、京都と奈良を撮影することがあり、これも京都の風景を撮影してきました。

yasaka-600x600

祇園のシンボルである八坂の塔。
流石にTHE京都という感じで、絵になります。

撮影の仕事はいろんな場所に行けて楽しいですね。
(クリエイティブな編集の作業も楽しいけど)

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA