神戸でのタイムラプス撮影のこと

先日神戸の夕暮れから夜景のイメージを撮影をする為に、北野の方面から山を登り、タイムラプス撮影をしてきました。
シャッターを切ったのは18時から20時までの2時間。
タイムラプス撮影は一度設定を決めてシャッターを押し始めると、二時間カメラ任せの放ったらかしなので、
何もすることもなく、じーっと神戸の街並みを見ていました。

kobe_time_0727_1

 

ここは人が1人もいない超穴場の場所なので(ロケハンで苦労して探しました)、
ゆっくり流れる雲や、日がゆっくりと落ち、少しずつ街に明かりが灯って行く様子など、ゆっくり観察することができました。

実際に撮影した動画はこちら。(本来は編集し違う用途で活用します。)

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA